能登観光

永光寺

15

観光する

永光寺(県指定史跡)

鎌倉時代の末、1312(正和元)年、瑩山紹金禅師によって開かれた曹洞宗の寺院です。
応仁の乱、戦国時代の二度の災禍に遭いながらも多数の文化財を守り、中でも、釈迦三尊像は鎌倉時代末の院派の仏師の作品として有名です。
幕末三舟の一人である山岡鉄舟の大襖書8枚が知られています。

 

拡大・縮小は左上にございます[+][-]のボタンで行えます。地図をドラッグできます。

MAPを開く

PAGETOP

サイズ