能登観光

本家・上時国家

22

観光する

本家・上時国家 (かみときくにけ)

時国家は、祖を平時忠(平清盛義弟で大納言)とする800年続く旧家です。
重要文化財の主家は、近世木造民家では最大級、高さ18メートルの茅葺き大屋根が巨木の松の間に立っています。

建物の内部は、大納言格式の「縁金折上格天井(ふちきんおりあげごうてんじょう)」の御前の間、襖に連なる平家定紋「丸に揚羽蝶(まるにあげはちょう)」などが見どころです。

鎌倉様式庭園も国指定名勝です。

車で90分

拡大・縮小は左上にございます[+][-]のボタンで行えます。地図をドラッグできます。

MAPを開く

PAGETOP

サイズ