能登観光

白米千枚田

11

観光する

白米千枚田

高洲山の裾野の1.2ヘクタールにわたる急斜面に、幾重にも段になった田んぼが広がっています。
その数1,004枚。1枚の田の平均面積は18平方メートル程です。
耕運機も入らない狭さのため、栽培は昔ながらの手作業で行い、平地の数倍の労力を必要とします。
千枚田を耕作する白米では、後継者不足が深刻ですが、千枚田を後世に残すための保存活動に取り組んでいます。2001(平成13)年1月29日、国の名勝に指定されました。
07年春からは田んぼのオーナー制度がはじまっています。

※道の駅千枚田ポケットパークには障害者用トイレ有 

車で40分

拡大・縮小は左上にございます[+][-]のボタンで行えます。地図をドラッグできます。

MAPを開く

PAGETOP

サイズ